2006年03月22日

マクラーレンとBMWにもウィング改善命令

先にフェラーリ『248F1』のリヤウィングに対して他チームから違法であるとの指摘がされていたが、FIAはさらにマクラーレン『MP4-21』とBMW『F1.06』に対しても同様の疑惑があるとして、次戦までに改善することを指示したことがわかった。

それによれば、これらはいずれもウィングがフレキシブルになっていて、高速走行では不法にたわんで空気抵抗が少なくなるというもの。
ただし、その度合いはフェラーリのものが著しく、他の2つのチームものは程度が少ないという。

なお、フェラーリに対してはさらにフロントウィングについても不法であるとの指摘を他チームから受けているが次戦までに改善することで処分を逃れている。。
さらに公式文書での指示もないということで、なんとも曖昧な政治的な手法に思われる。
(以前、B.A.R・ホンダは失格になっている)
http://fmotor.nifty.com/f106/2006/03/bmw_f6db.html


さすがフェラーリ。
フェラーリだけは何をやっても処分を受けない。

04年カナダGPでウイリアムズとトヨタがブレーキダクトのサイズ違反で失格となった。
性能に影響は無かったといわれてるが、ルールはルールって事で容赦なく失格。

99年、マレーシアGPでもフェラーリは空力部品の違反があったにもかかわらず処分無し。
理由が、空力的影響が少ないから。
ディフレクターのサイズが10mm違えば性能に影響はあるはずなのにね。


今回のことミハエルに責任は無いんだけど、どうしても印象が悪くなる。
そして過去にもこんなことがありすぎる。
だからミハエルに良い印象をもてないんだよな。

banner_03.gif
人気ブログランキング、クリックして投票!
posted by よしぼう at 09:54| Comment(1) | TrackBack(1) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レギュレーションは守って欲しいですね
Posted by 水谷 淳 at 2006年03月23日 15:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/15244087

この記事へのトラックバック

F1 マクラーレンとBMWも可変ウィング??
Excerpt: フェラーリのウィングが可変している話を書いている側から、マクラーレン「MP4/21」とBMW「F1.06」のリアウィングもフレキシブルになってるとのことで、FIAが次戦までに改善することを指示したんだ..
Weblog: VAIOちゃんのよもやまブログ
Tracked: 2006-03-22 12:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。