2005年11月01日

アルバース、来季ミッドランドと契約確定か

今シーズン、ミナルディ・チームで活躍したクリスチャン・アルバース(26歳:オランダ)が、来季ジョーダンから正式に名称を変更するミッドランドと2年契約を結んだという報道が伝えられている。

それによれば、1日(火)にも正式発表される見通しという。
アルバースはミシュラン勢が不参加となった今年のアメリカGPで、5位入賞4ポイントを獲得している。
http://fmotor.nifty.com/f1/2005/11/post_9d05.html


アルバースが来季の正シートを獲得した模様。

ウイリアムズのサードドライバーを狙っている動きもあったようだが、結局レースドライバーに落ち着いた。

この決断は正しい。

テストドライバーから正ドライバーの道を模索してたと思うが、トップチームのテストドライバーを務めつつ、そのチームでレギュラーシートを獲得したドライバーはいない。

セカンドグループのチームであれば、そのままレギュラーに昇格することはあるので、それを目指す道はあったが、それとてデビッドソンの例があるように、レギュラーに昇格できないまま契約が終了する可能性もある。

であれば、下位チームのレギュラードライバーとなり、年に何回か注目される走りをしたほうが評価は上がる。

もちろん、来シーズンのミッドランドのマシンにどの程度の速さがあるか全くの未知数なため、どの程度活躍できるかどうかも未知数。

トヨタエンジンを使用することは決定してるものの、シャシー製作に関しては旧ジョーダンのメンバーとファクトリーで作成することとなっており、今シーズンと比較して大幅な躍進は期待できない。

そんな状況ではあるが、来シーズン、どんな走りをするのかチェックしておきたい。
posted by よしぼう at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | F1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8835383

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。